2019/08/08

  • Lamb Recipe

【レシピ動画】ラムもも肉のイタリアンカレー

【レシピ考案:家庭料理研究家 舘野 鏡子さん】

やわらか~いラムのモモ肉がごろごろ入った、野菜もたっぷりのイタリアンカレー。

市販のルウを使用せず、フライパン1つで簡単に作れるレシピですが、
しっかり旨みのある味わいのカレーに仕上がります!

優しいカレーに、香りのよいジェノバ・ピラフが相性ばっちりです♪

作り方

材料(4人前)

  • ラムもも肉

    300g

  • A:小麦粉

    大さじ1

  • A:カレー粉

    小さじ3

  • A:塩

    小さじ1/4

  • にんにく(薄切り)

    2片

  • 玉ねぎ

    1個

  • パプリカ(黄)

    1個

  • ミックスビーンズ

    100g

  • オリーブオイル

    大さじ2強

  • ケチャップ

    大さじ4

  • B:トマト(完熟・生のもの)

    1個

  • B:水

    3/4カップ

  • B:赤ワイン

    1/4カップ

  • B:砂糖

    小さじ1

  • B:塩

    小さじ1/2

  • B:粉チーズ

    大さじ2

  • B:クミンパウダー

    小さじ1/4

  • B:オレガノ(ドライ)

    小さじ2

  • バジル(生)

    お好みで

  • 【ジェノバ・ピラフ】

  • 2合

  • ☆:ジェノベーゼソース

    大さじ2

  • ☆:塩

    適量

  • ☆:コショウ

    適量

  • ☆:オリーブオイル

    適量

  • パセリ(みじん切り)

    大さじ4

  1. ラムは厚さ1センチの2センチ角に切り(※カレー、シチュー用にあらかじめ角切りになっているものを使用する場合はそのまま使用)、Aをまぶす(ビニール袋に入れて振るとよい)

  2. 玉ねぎは、縦半分に切り、縦に更に2~3か所切り目を入れ、向きを変え、繊維を断ち切るように薄切りにする。
    (みじん切りより早く火が通り、ルーとよくなじむ)

    トマトは大1個(約150g)を7~8ミリ角切り、パプリカは1.5センチ角に切る。

  3. フライパン(25~26センチ)にオリーブオイル、にんにくを入れ弱火で炒め、香りが出たら玉ねぎを加え、中~強火で5~6分ところどころ色づくくらいまで炒める。

    1のラム肉を加え、中~強火で炒め、パプリカも加えて2~3分炒める。

  4. ケチャップを加え香ばしく炒め、ケチャップがレンガ色になったらB、豆を加え、時々混ぜながらフタをして弱~中火で7~8分煮る。

    味を見て足りない様なら、塩で味を調える。

  5. ジェノバ・ピラフと共に皿に盛り、好みでバジルをちぎって乗せる。

  6. 【炊き込み ジェノバ・ピラフ】

    1.米をといで、分量通り水加減する
    2.1に☆を全て加え炊飯する
    3.炊き上がったらパセリを混ぜる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です