2019/04/25

  • lamb-column

4月29日は「羊肉の日」!羊肉の特徴や簡単レシピをご紹介!

4月29日は「羊肉の日」!羊肉の特徴や簡単レシピをご紹介!

4月29日は「羊肉の日」!

これは、羊肉=ようにく・・・429の語呂合わせで、
2004年に「ジンギスカン食普及拡大促進協議会」により制定されました。

もうすぐやってくる記念日の前に、
ラム肉の基礎知識と、GW中に気軽に楽しめるラム肉レシピをご紹介します!

羊肉とは?ラムとマトンの違いについて

そもそも羊肉って・・・?

「ようにく」という呼び方は一般にはあまりなじみがないですよね?
皆さんが良く耳にする「ラム」や「マトン」全てを総称した羊のお肉の事を「羊肉(ようにく)」と呼びます。

では、ラムとマトンの違いとは何でしょうか? 


答えは、羊が生まれてから育った期間で分けられます。

「ラム」は一般に産まれてから1年未満の永久門歯が1本も生えていない仔羊の事を指し、
それ以上の期間生育し、永久門歯が2本以上生えたものが「マトン」となります。

 そのため、ラム肉はマトンに比べて小ぶりで、柔らかくクセがないのが特徴で、
羊肉をあまり食べたことがない方にもチャレンジしやすい羊肉と言えます。

一方、マトンは大人の羊ですから、その肉は大きく、
成長につれて脂肪の部分に蓄積される羊肉特有の香りも強くなります。
北海道のジンギスカンなど、羊肉を良く食べる地域では、この羊の風味が好きという方も多いかもしれません。

GWにご家庭でできるラム肉の簡単レシピ

さて、来る4月29日は「羊肉の日」にちなんで、ラム肉料理を作ってみよう!ということで、
ここからは、ご家庭で手軽にできるラム肉の簡単レシピをご紹介します!

弊社(アンズコフーズ)は、日本でラム肉の卸販売を始めて35年になるラム肉の老舗!
これまでに試作・開発したラム肉レシピは数え切れません。

こちらのHPのレシピページ(※下記リンク参照)でも多数ラム肉レシピを掲載していますが、
中でも簡単なのに豪華で、GWの集まりや家族だんらんのシーンにおすすめなのがこちらの3品!

①ラムラックのフライパンロースト 

ボリューム満点で見栄えも良いラムの骨付き塊肉をフライパンでローストに!
オーブンを使用せずとも美しいロゼ色の断面に仕上がる焼き方を是非お試しください♪

②ラムモモ肉とアボカドのわさび和え

スーパーで手に入りやすいラムのモモ肉を使用したお酒にも合う1品はGWのホームパーティにぴったり☆

やわらかいラム肉に、とろけるアボカドが絡む新食感!
使用するアボカドは、少しやわらかくなったものがおすすめです。

③お手軽タンドリーラム

カレー風味のヨーグルト液に漬けこんで焼くだけなのに、本格的な冷めても美味しいパーティメニュー!
簡単なのでお子様と一緒に作るのも楽しいですね♪

まとめ

ラム肉ラバーの方はもちろん、家で調理するのは初めて!という方や、
ラム肉をまだ食べたことがない!というみなさんも、
今年の4月29日は、ニュージーランド産ラム肉で「羊肉の日」を満喫してみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。